FX 副収入

FXで勝つためには必ずしも値幅を取る必要はありません

MENU

FXで勝つためには必ずしも値幅を取る必要はありません

FX初心者さんと思われる方から「値幅がいちばん取れる通貨ペアはなんですか?」という質問メールが時々あります。

 

この質問の真意は、おそらく、FXで利益を得るためにはより多くの値幅を取る必要があるんだと思ったうえで思ったことなんだと思いますが、値幅を取るだけがトレードではありません。

 

答えは簡単、取引き数量を10倍にすれば値幅は10分の1で良いのです。

 

1万円を得るためには1万通貨であれば100pips必要ですが、10万通貨であれば10pips、100万通貨なら1pipsで1万円を得ることができます。
※当然リスクも比例して上がります

 

取引数量による必要証拠金

 

取引数量を上げるためには必要な証拠金が増えます。

 

必要証拠金はそのときのレートによって違いますが、ドル円を1万通貨保有するためには約5万円、10万通貨なら50万円、100万通貨なら500万円が必要となります。

 

取引数量は同じでも、通貨ペアそれぞれで必要証拠金は多少違います。
必要証拠金がそのときのレートで計算できる計算機がホームページ内のページで提供している証券会社もありますので、トレードしたい通貨ペアが決まっているのなら活用してみると良いでしょう。

 

>>FXは難しい?実は非常にシンプルです

↓左右にスワイプできます↓