FX 副収入 副業

SBI FXトレードの評判・口コミ・本当に稼げるのか徹底調査

MENU

SBI FXトレードの特徴

 

SBI FXトレード

 

SBI FXトレードは誰にでも参加しやすいFXを目指して様々な情報提供を行っているのが特徴です。敷居の低いFX取引が実現しやすい環境が整っています。

 

 

SBI FXトレードの特徴1・業界最狭水準スプレッド・最良水準スワップポイント

 

SBI FXトレードの特徴の特徴としてあげられるのが、業界内でも最狭水準のスプレッドを適用している点です。

 

SBI FXトレードのスプレッド

 

ロスカット時にも最狭スプレッドを適用するので安心して取引できるのも嬉しいメリットです。

 

また、「ストップ狩り」についても一切行わないことを名言しています。数あるFX会社の中でストップ狩りを行わないことを名言しているのは、おそらくSBI FXトレードのみです。(※ストップ狩りとは一部で噂されているFX会社によるストップロス注文を「狩る」行為のことです)

 

SBI FXトレードのスワップポイント

 

また、スワップポイントも他社と比較するとわかるようにバランスの良い最良水準を適用していることがわかります。

 

SBI FXトレードのスワップポイントとは

 

スワップポイントは2通貨間の金利差であり、金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買うほど、発生するスワップポイントが高くなります。

 

SBI FXトレードの特徴2・1通貨からFX取引可能

 

SBI FXトレードは1通貨単位から取引可能

 

SBI FXトレードでは1通貨単位から取引できるため、少額取引から始めたいと考えている人におすすめです。

 

例えば米ドル/円の場合は1米ドルから取引できるため、約4円の証拠金でリアル口座の取引が実現します。他社よりも約定力があり、低リスクで取引できるというメリットは大きいです。

 

SBI FXトレードの特徴3・クイック入金対応金融機関は約380行

 

SBI FXトレードのクイック入金

 

SBI FXトレードではクイック入金の対応金融機関が約380行あり、他のFX会社よりもかなり多いのも特徴です。

 

提携している金融機関のインターネットバンキング契約を済ませておく必要がありますが、お好みの金融機関でスピーディーな入金手続きが実現できるのは注目したいポイントです。

 

SBI FXトレードのスペック表

 

スプレッド
1万通貨まで

米ドル円 ユーロ円 英ポンド円 豪ドル円
0.27銭 0.39銭 0.89銭 0.59銭
取引手数料 0円
通貨ペア 26通貨ペア
取引単位 1(米ドル/円)
最大レバレッジ 25倍
口座数 20万超(2017年6月)
モバイル iPhone、Android、iPad
クイック入金 約380銀行対応

 

SBI FXトレードの評判・口コミ

 

実際にSBI FXトレードを利用している人の口コミや評判を調べてみました!

 

 

業界最狭スプレッドという宣伝に偽りはなく、素晴らしいと思います。
他のFX会社も利用していますが、情報量に関してはどちらも同じくらいという印象で、丁度よいと思います。
スマホアプリの使い心地も慣れればみやすくて良いです。


 

初めてFX口座を開設したところです。取引の感覚に慣れるために1通貨単位で取引できたのはとても良かったと思います。
今では取引にも慣れたので少しずつ通貨単位を大きくして活用しています。


 

スプレッドの安さに関してはとても良い印象で文句の付け所がありません!
スマホアプリをメインで使っていますが、初心者でも安心して直感的に使えると思いますが、パソコン用については見にくいかもしれません。
少額で取引できるのゲーム感覚で実践でき、大きく損もせずに安心して利用しています。


 

SBI FXトレードの総評

 

コスト SBI FXトレード 業界最狭水準スプレッド・最良スワップポイント
信頼性 SBI FXトレード 自己資本規制比率1022.9%(2017年11月)
サポート体制 SBI FXトレード 電話平日のみ、お問合わせフォーム
取引ツール SBI FXトレード 利用環境に応じて使える取引ツールを用意
初心者におすすめ度 SBI FXトレード 最新マーケット情報などを随時更新

 

SBI FXトレードで稼ぐポイント

 

SBI FXトレードは約定力の高さとスプレッドの狭さ、少額取引可能などの様々なメリットがあり、初めてFX取引にチャレンジしたいと考えている人からベテランまで満足できる環境が整っています。

 

取引ツールはユーザーからの意見を積極的に取り入れて改良を進めているので、使いやすさがどんどんアップしています。

 

SBI FXトレードのメリットとデメリット

 

メリット

メリット

  • 業界最狭スプレッド、最良水準スワップポイント
  • 1通貨単位からの少額取引も可能
  • 取引ツールの改良を積極的に進めている
  • 約定力が高い
  • クイック入金対応金融機関が多い
デメリット

デメリット

  • 変動スプレッド制度は取引量が多いと損になる場合も
  • 電話サポートが24時間対応ではない

 

SBI FXトレードの取引ツール

 

SBI FXトレードでは利用環境に合わせて使えるツールを用意しています。

 

SBI FXトレードの取引ツール

 

取引ツールの開発に携わったのは、国内外の金融機関で実際に経験を積み重ねてきた為替ディーラーです。初心者でも取扱しやすいように工夫された画面が好評です。

 

SBI FXトレードの取引ツール

 

積極的にユーザーの声を取り入れながら使いやすいソフトへ改良を進めています。

 

SBI FXトレードをおすすめしたい人

 

  • 少額取引から始めたいFX取引初心者の人
  • できるだけコストをかけずにFX取引を成功させたい人
  • スワップ狙い取引したい人
  • 安全性の高いFX業者を探している人

 

SBI FXトレードのキャンペーン情報

 

>>FXは難しい?実は非常にシンプルです

↓左右にスワイプできます↓